橋本ミチ子さんに聞く「プレイリーダーとは?」

YPCネットワーク理事長の橋本ミチ子さんに、プレイパークがどんな場所なのか、プレイリーダーの仕事やその後のキャリアなどについて聞きました。 プレイリーダーに求められる役割とはなんですか? 一番は、子どもと遊べること。遊びも、「さぁいらっしゃいみんな並んで!」って、枠にはめた遊び方じゃなく、そこにあるものから新たな遊びをどんどん生みだしていけるプレイリーダーが良いと私は思うなぁ。 遊びに使うための竹切りにいくときなんかも、「さぁ、竹林にいってかぐや姫を探すぞ!」みたいに、子どものワクワクした遊び心を引き出せること。それで、子どもがここに来たらすごく楽しいな、って思ってくれればいい。それも、自然の中で遊ぶことを体験してほしい。 それは、人間は自然の中で生きてきた動物だから、自然の中で生きていくのが理想だと思っているから。 子どもにとってのプレイパークってなんですか? 色々な人に見守られながら育つ所。プレイパークは公園での活動がほとんどだけれども、公園で遊んでいると色々な人の目に触れる。すると子どもは色々な人に声をかけてもらえる。それは存在を承認してもらえることになる。うれしいよね、それって。 黙って見て見ぬふりをされたら悲しい。今の社会ではそういった場面が多いよね。 できるだけ多世代の人間関係の中で育つことが子どもにとって必要だと思っている。 プレイリーダーの仕事とは? お金をもらう仕事という意味では、対象が子ども専門の大道芸人みたいなもの。プレイリーダーは、子どもが楽しくなる大道芸人。そのお金は行政(税金)が負担する。子どもが楽しくなるには、子どもと同じ目線で話せて、遊べ

プレイリーダーにインタビュー!

プレイリーダーであり、一児の母でもある”まさみっちょ”に聞きました。 保育士からプレイリーダーになるまで 大学を卒業して、初めて務めた幼稚園は2、3ヶ月でやめてしまったの。幼稚園の先生に凄く憧れてなったけど、思い描いていたものを違っていて。ことわざとか英語とか、すごくお勉強をさせる幼稚園だったんだよね。 その次に勤めた保育園は、子どもたちがおもいおもいに自由に遊んでいて、その姿に自分の子供時代と重なり、一目ぼれして、はいった。 そこでは6年半勤めたんだ。 その後、保育園の子の親でプレイパークの代表をやっている方との縁で、プレイパークに遊びにいくようになった。最初は自由に遊んでいる感じとか、勤めていた保育園に似ているなって思った。 でも、誰でも入ってこれる、好きな時間にきて、好きな時間に帰れる、枠がない感じが違うと感じるようになった。お散歩しているおじいちゃんとか、全然知らない人でも声をかけられるし、それが超楽しいなって。 小学生との関わりはもちろん、中高生との関わりもおもしろくて、どんどんはまっていっちゃった。 プレイリーダーになってから はじめの頃は子どもたちと、とことん遊ぶようにしていた。遊ばないと子どもたちと関係を築けないから。 遊びながら、プレイリーダーってなんだろう?ってことをよく考えていた。私は子どものとき、大人のいないところでこそ、楽しく遊んでいた。でも大人になった私は、子どもの遊び場にいる。その矛盾。 プレイリーダーの仕事について、とても悩んだ。子どもと向き合うなかで、ときに自分の幼少期にぶつかることがあるんだよね。自分の幼いときの、色々なことを考えていたら訳が

プレイリーダーのある一日

まさみっちょ in まんまるプレイパーク プレイリーダーの一日を紹介します。 現場で大切にしているコト ★初めての人でも入りやすい雰囲気づくり ★お客さんにしない声かけ(とにかくどんどん手伝ってもらう!) ★子どもの”面白い!”を面白がる! ★場を温かい目で見守る大人を増やす! 10時 プレイパーク到着 ゴミ拾いをしながら場を見て回る 倉庫から物を出す 救急箱、工具箱の中をチェック ロープ遊具を設置 この日は来た人が具材の持ち寄りで鍋を作る日。 具材を持ってきたお母さん達に声をかけて、一緒に鍋を作ってもらう ある幼稚園の団体が来る 一緒にどろんこで遊ぶ 12時頃 お昼ごはん 鍋完成! 「みんなで食べよう!」と声をかける 隣に座ってきたちびっ子とおしゃべる 鍋の洗い物じゃんけん 遊びにきているお母さん、スタッフの人たちとのんびり色んな話をする 子育ての話、最近の出来事、プレイパークの相談などの話も出てくる 15時頃 小学生が帰ってくる 「おかえり!」と迎える。 「どうしておかえりなの?」とつっこまれる 釘さし、ベーゴマ、木工、遊具作りが始まる どろけいで一緒に駆け回る 遊びの中で、大きな事故が起きないように気を配る 危なそうなところには、周りにいる大人にも声をかけて、見守りをお願いする 17時頃 片付け 片付けを手伝いにきてくれた近所のおじいさんに挨拶 部活帰りの中学生が立ち寄ったのでおしゃべり ゴミ拾いをしながら片付け残しが無いか確認 スタッフと一日の振り返り 18時頃 解散 帰宅 同時に色んな事が起きるのがプレイパーク。 一人では見きれないので

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • icon_twitter
YPCネットワークにお問合せ